2016年06月22日

マリアージュフレール/リオ・サマー

マリアージュフレールのフレンチサマーティー「リオ・サマー」の感想です。
「リオ・サマー」はルイボスベースと緑茶ベースの2種類あり、香りはミントとアサイーベリーでマテ茶が入っています。
”ルイボス版”の方はミントが強くカサブランカほどではありませんが、強烈なミント香なので、ミントが好きな方にはお勧めです。
”緑茶版”はそれほどミントが強くなく、ブルーベリー系の香りがほどよく香るフレーバードティーです。
緑茶とブルーベリーの組み合わせは斬新でアイスティー向けですね。

これから、今年のバビロニアを飲むのが楽しみです♫

スポンサードリンク



posted by みみはな at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マリアージュ・フレール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック