2016年09月10日

自作ブレンドハーブティー(お茶全般)

この度は友人のリクエストと「もっとお手頃にお茶を飲めるのに!」という「もったいない精神」からノンカフェインのお茶をメインにブレンドしてみることにしました。と言ってもハーブティーです。

まずは、ルイボスティーとミント(+隠しハーブ)。これのアイスティーが好きな方々が多いような気がします。
続いて熟した白茶とバラのあれ。青さが消えつつほっこりあまく、ハチミツを足すと飲みやすいです。

さぁ、これらもリクエストをくださった方へお届けします。




posted by みみはな at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナルブレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

アイハーブでオーガニック食材と紅茶と日用品を個人輸入

日本で高価な海外輸入食材を買い続けていませんか?
アメリカの厳しい製品テストに合格した紅茶や、調味料、コスメや歯磨き粉や洗剤などの日用品がアイハーブという通販サイト(アメリカ・カリフォルニア州)では日本語対応をしているだけではなく、代引きでの決済や、日本に届くまで1週間弱と個人輸入しているとは思えないほどの良質なのです。

しかし、ほぼ全てのアイハーブブログで紹介されている6桁のアルファベットと数字のクーポンコードはネズミ講っぽく、コードを使って買い物をした人には10ドル割引の代わりに、コードを使ってもらった側には10%の収益が入ります。このネズミ講システムとは別に、よい商品があったので紹介します。なので、アイハーブブロガーたちは必死に商品を紹介してるのです。

日本の代理店は外国製品を高く売り過ぎており、一人でも多くの方に現地価格を知ってもらえたら嬉しいので、この記事を書きました。

アイハーブ↓※価格は円ドル相場により変動します。
http://www.iherb.com/

まずは、商品紹介。
●紅茶&お茶
・Harney & Sons(ハーニー&サンズ)の紅茶と様々なお茶がティーバッグ20個入りで710〜1250円!
 日本より断然お得ですね。
・健康志向で人気のヨギティーがティーバック16個入りで470円。日本より安くて品揃え豊富です。
・サンダルフォーのオーガニック紅茶やフレーバーティーが25個入りで350円
・スタバの紅茶で有名になったTazo Teaの紅茶が20ティーバッグ入りで470〜590円。(大人気のチャイは値上げしたようです。)

●食材
・オーガニックのチョコレートが日本の約半分の商品が多いです。
・Annie's Naturalsのオーガニックのケチャップが680gで430円。日本のケチャップと異なり、すっぱ過ぎず
 トマトの味が濃くてオールスパイスが入っているので、隠し味にも使えます。
・YumEarthのオーガニックのロリポップが350gも入って750円。お子様のおやつにも。
・朝食に欠かせないオーガニックのミューズリーやシリアルが輸入食材店よりもお得。
・Now Foodsのココナッツオイルが200mlで660円。

●日用品
・Now Foodsの歯磨き粉がどの日本の歯磨き粉よりホワイトニング効果が感じられ、180gで440円。
・日本でも人気のアヴァロンのシャンプーやコンディショナーが980円と日本の半額以下
・泡立ちが最高の万能石鹸、ヌビアンのブラックソープが日本よりお得で、140gと大きいのに420円と日本の3分の1の価格。

●コスメ&美容
・Sierra Bees オーガニックのリップクリームが8本で520円
・日本でも人気のセイヤーズの化粧水が355㎖で920円!
・Jarrow Formulasのアップルサイダービネガーが355 mlで500円。美容に重宝、掃除にも使えて万能です。
・バジャーのオーガニックバーム。乾燥やすり傷、肌荒れに使えます。万能バームがアイハーブでは600円〜1000円。日本価格よりかなりお手頃です。
・アロマオイル全般(Now Foodsがお手頃)。参考までにラベンダー30mlが880円。殺菌効果のあるティーツリーオイル30mlが800円で高品質。
・Now Foodsのシアバターが200mlで880円。
・Madre Labsのアルガンオイル配合ハンドクリームが70gで580円。いつもランキング上位の商品です。
・Now Foodsのヒアルロン酸美容液が30mlで1230円。

●サプリメント
・Now Foodsのルテインのサプリが4か月分で2000円。眼精疲労に。
・Natural Factorsのブルーベリーサプリ。90粒で1320円と日本より良心的。
・Now Foodsのオメガ3のサプリメント。慢性疲労や自律神経失調症など万能サプリことオメガ3。約半年分で1100円。










posted by みみはな at 14:15| Comment(4) | マリアージュ・フレール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

ダージリンベースのアールグレイ飲み比べ

ベルガモットの爽やかな香りでおなじみのフレーバーティー「アールグレイ」。
「アールグレイ」とは紅茶にベルガモットの香りを着けたものを言います。
アイスティーに出されることでも有名ですね。

「ダージリン」とはインドのダージリン地方で収穫されて製茶される紅茶やお茶のことを言います。
「アールグレイ」はフレーバードティー(着香茶)

さまざまなメーカーにはあらゆるアールグレイの商品(紅茶・お茶)がありますが、
中でも、ダージリン茶葉ベースのアールグレイの飲み比べをしました。

○マリアージュフレール(MF):アールグレイ・インペリアル
春積みダージリンのFOP~BOP茶葉ベースに強めにベルガモットの精油が着香されており、
淹れる前からかなり強い香りが広がります。
85℃くらいの低めの温度で抽出時間を2分に設定。渋みはほぼなく、軽やかなダージリンの味の中に、ベルガモットが強く主張してくれて一般的なアールグレイを飲んでいる方にとっては衝撃をうけるかもしれません。

○ルピシア:アールグレイ・ダージリン
同じく、ダージリンは繊細な茶葉なので、85℃の低めの温度で2.5分の抽出。MFとは異なり、湯に淹れるとベルガモットの香りは減り、ダージリン独特の渋みが感じ取れました。渋味が好きで香料の香りが弱いアールグレイがお好みの方にはお勧めです。

○リーフル:ダージリン・アールグレイ
ダージリン茶葉専門店でも有名なリーフル。ベースに使われている茶葉はBOPで、ベルガモットの香りが程よく調和していました。同じく低温で抽出時間2.5分。程よい渋みときちんと主張するベルガモットの香りが感じられました。

○ロンネフェルト:ゴールデンダージリンアールグレイ
はまる人ははまることで有名なロンネフェルト。上記のアールグレイ同様に比較的低温で2.5分間抽出しました。ダージリンの渋みがごくわずかで、優しいダージリンの風味とベルガモットの香りの調和が抜群でした。

茶園やメーカーごとの飲み比べも楽しいですね^^





posted by みみはな at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

マリアージュフレール/リオ・サマー

マリアージュフレールのフレンチサマーティー「リオ・サマー」の感想です。
「リオ・サマー」はルイボスベースと緑茶ベースの2種類あり、香りはミントとアサイーベリーでマテ茶が入っています。
”ルイボス版”の方はミントが強くカサブランカほどではありませんが、強烈なミント香なので、ミントが好きな方にはお勧めです。
”緑茶版”はそれほどミントが強くなく、ブルーベリー系の香りがほどよく香るフレーバードティーです。
緑茶とブルーベリーの組み合わせは斬新でアイスティー向けですね。

これから、今年のバビロニアを飲むのが楽しみです♫

スポンサードリンク



posted by みみはな at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マリアージュ・フレール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

ルピシア /本山釜炒り茶 香寿

ルピシアの釜炒り茶 『香寿』を試飲しました。
蒸した日本茶と異なり、味の強さというよりも香りの方が強い緑茶です。香りは爽やかでダージリンFFのようでもあり、優しい印象でした。

香寿を勧める周囲の人たちの形容とは異なり、台湾ウーロン茶のような香りとも味とも相違を感じました。
台湾の高山茶の見た目に似ている大陸やタイ産のウーロン茶あたりに近いような気もします。
味は文山包種を期待していたこともあり、かすかにアミノ酸の味がしたことから、購入までは至りませんでした。

渋みと苦味がほぼないので非常に飲みやすく日本茶が苦手な人にでも美味しく飲めました。
日本茶離れの紅茶党さん、一度試してみても良いかもしれません。




posted by みみはな at 17:29| ルピシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする